Topics:

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 152 | 153 | 154 |...| 159 | 160 | 161 || Next»

null null

<06‘ファイナルを終わって>     07/01/27-28 ~東京・辰巳の森海浜公園~

‘06最終戦(ファイナル)が’07年1月27-28日両日、東京、江東区の辰巳の森海浜公園で開催されました。
大会は公園の協力により、芝生エリアのほとんど全面を使用して実施させて頂いています。
コース上は木が多く、普段は難コースとなりますが、この時期は、木の葉もほとんど無く、オープンな感じで投げていただける季節でもあります。
利用団体とのトラブル、一般客との事故も無く無事実施できたことは、参加者の皆様のご協力のお陰と感謝しています。

さて、当日は天気予報も徐々に変わって好天に恵まれ絶好の大会日和となりました。
風も弱く、選手の皆さんは試合に集中できたことと思います。
今回は、ファイナルということでプロ部門を意識した設定とさせて頂きましたので、アマチュア部門の方には、難コースだったと思います。久々にアプローチを意識したコース設定は、マッチプレーの緊張感を盛り上げるには不可欠な要素と考えて設定しました。緊張感の中で投げる、普段何気ない距離のアプローチはいかがだったでしょうか?
今回、協賛いただいた「DDJam」さんからは、協賛品のほかに、この大会のために作ったこだわりのオリジナルTシャツがオープン、マスター部門の各優勝者に渡されました。

<大会は…>


2006年度 公式戦第22戦 第1回JPDGAファイナル 結果

【プロ部門】
★オープン
1,梶山学
2.梶山能安
3.実広泰史
more ...

★マスター
1.岸智之
2.諸岡通容
3.横田一平
more ...

【アマチュア部門】
★アドバンス
1.浅谷 信
2.佐藤弘幸
3.井上大地
more ...

★アドバンスレディース
1.吉田直代
2.吉澤清子
3.味岡美志子
more ...

★アドバンスグランドマスター
1.河内秀夫
2.寺川幸一
3.朝倉専吉
more ...

■ドランゴンスネークミニディスク大会
●オープン優勝:岸 智之
●レディス優勝:福原有希
●アマ・アドバンス優勝:迎田文雄
●ジュニア優勝:井上大地
●アマグランドマスター優勝:寺川幸一
more ...



JPDGAでは2006年 PDGAルールの変更にともない 、ルールブックの追加ページを 作成いたしました。
2007年度の公式戦よりこのルールを採用いた します。

◎詳細ルールはこちら


2006年度 JPDGAファイナルズのコースマップが新しく発表になりました。

詳しくはこちらより


日程:1月28日
場所:辰巳の森海浜公園ディスクゴルフ常設コース
競技方法:常設9Hを1ラウンド
参加種目:オープン、レディース、アマチュアの各部門 表彰もあります。
ルール:2001年JPDGAルール適用
使用ディスク:PDGA及びJPDGA公認ミニディスク

◎詳細大会概要 [Word]



日時:2007 年 1 月 27-28 日
地域:東京都
場所:東京都辰巳の森海浜公園
区分:NT 2006年 公式戦第22戦


■ファイナルズ・ブロック分け発表[PDF]


◎大会要項はこちら
◎大会コースマップ(Update:1/23)

★競技方法参考例を更新しました。


***********************
「ファイナルのエントリーリストはブロック分けリストの通りとなります。」
観戦は自由です。舗装道路近くからの観戦をお勧めします。
気を付けてご覧下さい。面白い試合が見られますよ。ご期待下さい。
                           ********************


お正月明けの第2土日、今年の先陣を切って神奈川オープンが開催されました。
大会は県の教育施設を利用させていただくことで、利用の多い春夏秋を避けシーズンオフとなる冬場の開催が恒例となっていますが、1月開催は今大会が初めてでした。
多くの利用団体とのバッティングによるトラブルを考えると、競技の性格上冬場でもいたし方ありません。本当は遠方から参加される選手の皆様にも、秋の燃えるような紅葉を堪能してほしいと思っているのですが。

さて、当日はお天気にも恵まれ絶好の大会日和。風も弱く、選手の皆さんも気持ちよくラウンドしていたようです。ただしここ愛川のコースは建造物や障害物も多く、OBは当たり前、しかもトップとボトムのホールの高低差は50m以上もあるというアップダウンの厳しいコースでもあるのです。14番、15番の名物ホールでは天国と地獄を味わった選手も多かったようですョ。

大会の結果はホームページでご確認いただくとして、オープン優勝はぶっちぎりで白井選手。マスター優勝は五十嵐選手。アドバンスは予選ラウンドの4打差を決勝9ホールで追いつき、サドンデスで若手の吉岡選手を抑えて優勝した中岳選手。見ごたえのあるすばらしい試合でした。

実はこのお三方、何を隠そう四捨五入した年齢はそれぞれ60歳の還暦なのです。
優勝された方々は、年齢を感じさせないもの凄いパワーでしたよ。
また白井選手にいたっては予選3ラウンド、準決勝、決勝までOB無しのパーフェクト!
まだまだ若手にはタイトルは渡せない、と言う気迫に溢れていました。

参加された45名の選手の皆様、主催者側として至らないところも多かったと思いますが、来年もまた楽しんでいただけるようなコースを設定して、さらに多くの皆さんのお越しをお待ちしています。有難うございました。

【神奈川県ディスクゴルフ協会 事務局 小田為基】



2006年度 公式戦第15戦 第5回神奈川オープン 結果

【プロ部門】
★オープン
1.白井一夫
2.坂井秀勝
3.菊地哲也
more ...

★マスター
1.五十嵐元一
2.本田嘉貴
3.櫻井 康生
more ...

★レディース
1.稲見直子
2.白井浩子
3.土田光子
more ...


【アマチュア部門】
★アドバンス
1.中岳 茂
2.吉岡 役
3.渡辺 崇
more ...

★アドバンスシニアグランドマスター
1.宮本 順三
2.斎藤 実
3.佐藤 幸雄
more ...



2007年度のポイントシステム(プロ部門・アマ部門)を公開しました。

■2007年度 ポイントシステム



2007年度 JPDGA主催/公認/国際大会スケジュール情報を公開いたしました。

◎大会スケジュール



«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 152 | 153 | 154 |...| 159 | 160 | 161 || Next»